Actualités de l'Hôtel des Etats-Unis Opéra
 

パリ オペラ座地区最新情報 - フランス
ホテルからたった9分で、19世紀そのままのアーケードを体験するには?

キーワード : 観光
  20 10月 2014

ラ・ギャルリー・ヴィヴィエンヌ:パレロワイヤルとオペラ座のはざまで、かつてのパリに出会う旅

全長176mのこのアーケードは、1823年に建設されたもの。パリで最も美しく、最もおしゃれなパッサージュです。まるで時が止まったかのような錯覚に陥ります:ここには、どこにでもある高級ブランド品もなければ、派手な店構えの高級ブティックもありません。あるのは、他のどこにもない、ハイセンスな小さなブティックばかり。

また、このギャルリーは、どこまでも洗練されたイタリアモザイク装飾でも有名です。

1880年創立の高級食料品店で、ワインについて学んでみませんか

ラ・ギャルリー・ヴィヴィエンヌの中でも一番のおすすめは何といってもメゾン・ルグラン。高いセンスと創造性を秘めた「職人」が、350のワイナリーから、3000銘柄、10000点のワインを集め、皆様をお待ちしています。ワインのお好きな方は、一度入ったらこの店内を忘れられないでしょう。ここでプレゼントをお求めになるのも、ただただ喜びのひとときを過ごすのもよいでしょう。

毎月最終木曜日には、指名を受けたブドウ農家が、アーティな雰囲気の中、自分のドメーヌで作られたワインを紹介します。メゾン・ルグランは毎回、画家、音楽奏者、語り手、歌手らを招き、ワインのテイスティングを盛り上げます。

その他にもメゾン・ルグランは、「火曜日のテイスティング会」を開催。ブドウ農家が直接自らのワインを招待客に紹介し、料理とワインの組み合わせを考えつつシェフが準備した食事を楽しむ機会です。

その他に、ワインテイスティング講座が毎週月曜に開催されています。


詳しくはこちらへ:

フランス語版サイト:http://www.caves-legrand.com/fr/paris/

英語版サイト:http://www.caves-legrand.com/en/paris/

時が止まったような店構え

たとえフランス語を読むことがなくても、この老舗の書店ジュソーム Jousseaume  は、一見の価値があります。古書、現代本、絵葉書、写真などがまるで絵に描かれているかのように店内を飾ります。