Actualités de l'Hôtel des Etats-Unis Opéra
 

パリ オペラ座地区最新情報 - フランス
ホテル・エタジュニ・オペラから歩いて僅か2分のところにパリで最高のパティスリーがあります。

キーワード : ショップ
  21 2月 2017

クリスマス直前にオープンしたばかりの、パリで五本の指に入るこのパティスリーを皆さまにご紹介できることは嬉しい限りです。 ご滞在中、ホテルから徒歩わずか2分のこのパティスリーは旅程の中に入れ忘れてしまっては残念なことになります。

ところで、たちまちのうちに店をパリの有名パティスリーとしてしまった天才菓子職人は一体だれでしょう? その名前はジェフリー・カーニュです。 カーニュ氏は、 ジャン=フランソワ・ピエージュ氏とサン・ドミニク通りにあるパティスリー・トゥーミューをオープンしましたが、絶品のババ・オ・ラムが味わえるパリで最も古いパティスリー ストーレーでも修行を積みました。,

ジェフリー・カーニュ
ジェフリー・カーニュ

豊かな才能をもちながら、とても謙虚な青年です。 曰く、「気取らないでいなくっちゃ」。 「僕たち菓子職人は人の命を救うことなどできはしないし、スーパーヒーローなんかじゃない。」 » カーニュ氏のケーキは宝石のようにきらびやかなものではなく、流行の有名ブランドケーキのように仰々しい包装ではありません。値段も9ユーロもせず、その半分の5ユーロ前後です。 そのケーキは美味しくて華やか、香りがよくて甘すぎず、とても新鮮です。新鮮さを保つため工房は2階にあり、ここで毎日作られるケーキはお客様の舌を堪能させています。

私たちは7つのケーキをテストしましたが、どれもとても美味しくて特にパリ・ブレストを口に入れた時には天にも昇る心地でした。

第1位:パリ・ブレスト

クラッカーに覆われたシュー皮、プラリネクリーム、アーモンドサブレ、純粋なプラリーヌ
クラッカーに覆われたシュー皮、プラリネクリーム、アーモンドサブレ、純粋なプラリーヌ

シュー皮は厚めでクリーミー、プラリーヌは力強い味で口に入れると長く広がります。バランスがとれていて柔らかく口に入れるととろけるようで皮はパリッとしています。プラリーネがすばらしい。香り高く、甘さも申し分なしです。ケーキをテストした私たちのうちの2名は近年味わった中で最高のケーキと評価しました。
 
評価:10点中9.75

第2位:ラズベリータルトとレモンタルト

ラズベリータルト:クラストペストリーは塩味がきていてカリッとして食感があります。次にラズベリーが口に入ります。とても新鮮で、ちょっぴり酸味があり非常に香り豊かです。続いてピスタチオクリームが現れます。これは大成功です。私たちの評価:10点中8.75

レモンタルト:アーモンドサブレと塩入りバターで作られたパイ生地と、とても新鮮なレモンクリーム、レモンクリーム、メレンゲ、ホワイトチョコレートでできています。私たちの評価:10点中8.75

第3位:ヘーゼルナッツのタルト


やはりすばらしいサブレのパイ生地とチョコレート板、プラリネクリーム、クルミでできています。 カリッとしていながら口の中でとろけて本当に美味しかったです。 私たちの評価:10点中8.25点

第4位:ババ・オ・ラム

しっかりしたブリオッシュ生地にオリジナルの飾りつけがしてあります。ラム酒は強くありません。シャンティリーも、濃厚でしっかりしています。ゼリーはよく立っています。見た目も美しく味も抜群です。まさに「偉大なる」ババ・オ・ラムです。私たちの評価:10点中7.5

フォレ・ノワールとティラミスシュークリームは上記のケーキほど評価が高くありませんでしたが、どちらもとても美味しいケーキでした。

 

写真のパティスリーはこちら

キャスノワゼット

35 avenue de l’Opéra - 75002 Paris

午前7時30分から午後8時まで毎日営業